【良書】歩くだけで不調が消える「歩行禅のすすめ」

良書のススメ

心と身体は密接につながっています。

心の不調を回復させるためには

身体を動かすことも重要です。

今回は、

「なんか最近調子がわるいなぁ~」

と感じている方にお勧めの

歩くだけで不調が消える「歩行禅のすすめ」

けいた
けいた

私も、不調を感じたとき

この本を読んで救われました。

是非一度読んでみてください。

この本の著者の方は慈眼寺の塩沼亮潤住職。

大峯千日回峰行という厳しい修行を行った方です。

大峯千日回峰行というのは禅行の一つで

奈良県吉野山の金峯山寺蔵王堂から大峯山と呼ばれる山上ヶ岳までの往復48キロを一日16時間かけて歩いて、それを100日間続けるという過酷な修行です。雪で山が閉ざされる期間は除きますが、9年間毎日歩き続けてようやく達成できる偉業です。

考えただけでも、足がすくみますよね。。。

常人ではできない偉業。

スポンサーリンク

そのような修行を通じて、悟りを開かれた住職が

歩行禅によって救われる方法について

解説しているのがこの本です。

過去の記事でも書きましたが、

我々の悩みは自分自身の思考によるものです。

これをうまく整理することにより

我々は悩みから解放されます。

この「歩行禅」は日々の生活に取り入れることによって、

悩みに陥る余計な思考を排除し、

謙虚さと感謝の感情に基づいて

自分の進むべき道へ導いてくれる、

そんな本です。

家族関係に問題がある
仕事がうまくいかない
お金がない
人間関係に恵まれない友達・恋人ができない
努力が報われない
努力しているんだけど報われない
・・・・
などなど、うまくいかない、、、
 

と思っている人にぜひお勧めするのが歩行禅です。

方法は、いたってシンプル

1.姿勢を正して歩く

2.ありがとう、と感謝する

3.ごめんなさい、と懺悔する

4.ありがとう、ごめんなさいを繰り返し発しながら歩く

というものです。

普段の生活では、当たり前のように思っていても、

実は周囲に助けられていることはたくさんあります。

そういったことを頭に思い浮かべて感謝しながら歩くのです。

また、自分では気が付いていないけど、

人に迷惑をかけていることなどがあります。

そういったことを思い返して、

ごめんなさいと連呼しながら歩く。

「ありがとう」、「ごめんなさい」は

私たちにとって非常に重要な言葉です。

これらを連呼することによって、

感謝と懺悔の念が湧いてきます。

それにより、我々の周りにある大抵の問題

特に人間関係は解決できるのです。

では、実際にどのような効果があったのか、

以下に解説します。

1.謙虚になる

歩きながら、感謝と懺悔を繰り返すと、

自分が周りから助けてもらいながら

生活できてることがよくわかります。

これを日々繰り返すことで

自分の中の傲慢さや自己中心的な考えが

なくなってくのがわかります。

物事がうまく運ばないときに

周りのせいにしがちですが、

謙虚さをもって接することで、

物事がうまく運ぶことも多々あります。

ビューティーマネー講座は、他人に惑わされることなく、お金の心配のない優雅な生活を送ることができるようになる、実用的な面と精神的な面の充実を学ぶ講座です。お金の問題は、ご家庭の状況により異なるため、一概に答えを見つけることはむずかしいです。そこで、これまでのお金の知識や経験を活用して、お客様に最適な方法で解決に導いていく講座です。

ぜひ一度お問合せください。

2.人のありがたさを知る

ありがとうととなえながら歩くことで

感謝の念が湧いてきます

昨日はあれをやってもらった

これまであの人にお世話になった

などを思い出しながら

ひたすらありがとうと感謝の念を唱えましょう。

そうするといつも当たり前だと思っていることが

当たり前じゃなかったと気づかされ

人のありがたさを認識できます。

アドラーによると

この世の中の悩みは

すべて人間関係からくるものと言われています。

周りの人に感謝し、それを言葉にすることにより

うまくいかなかったことがうまく行き始めます。

3.余計な雑念が減る

悩み事をずーっと気にして考えていると

考える必要のないことまで考えてしまいがちです。

「あの人、私のこと嫌いなんじゃ」

「失敗したらどうしよう」

など、考えてもしょうがないことを

無駄に考えてしまいます。

歩行禅をしながら、無心に歩くことにより

これらの雑念がなくなっていき、

感謝と懺悔の念を持つことにより

周りにやさしくできるようになります。

4.頭の整理ができて心が晴れる

余計な雑念を気にしなくなることにより

考えるべきことが明確になり

頭の整理ができます。

そして、歩行することにより、汗もかいて

心が晴れていきます。

スポンサーリンク

5.在宅ワークでの運動不足解消

最近在宅ワークが当たり前になってきてる職場もあると思います。

在宅ワークの増加に伴い、

心や身体の不調を訴えるケースも増えてきています。

特に在宅ワークでは、ソファーや座椅子など、

日ごろ仕事をするようなデスクではない場合も多く

身体に負担をかけています。

また、人に合わないため、心の病に陥るケースも報告されています。

是非、歩行禅を取り入れて

少しでも快適に過ごせる環境を

整備して行ければと思います。

スポンサーリンク
あかり
あかり

何かに悩んでいる人は

是非「歩行禅」にチャレンジしてみてください。

思いもよらないメリットを見つけることができると思います。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました