【健康維持】お肌のトラブル軽減法

身体のススメ

皆さんは肌のお悩みはないですか?

乾燥肌、アトピー、手湿疹、、、

ただでさえかゆいのに

切れていたくなったり血が出たり。

お肌のトラブルで悩まされている人は

多いと思います。

私は長年,お肌のトラブルに悩まされてきました.

以前は,かゆくて,かゆくてたまらなくて

ついついステロイド系の塗り薬に...。

でも、これは一時的にかゆみを抑えているだけで、

後々大変なことに...。

スポンサーリンク

このようなお肌のトラブルは、

一概に原因を特定することは難しいですが、

私の体験談から症状が緩和された例を

紹介させていただきます。

特にアトピーはいまだにはっきりとした

原因がわかっていない症状です。

お肌のトラブルで悩んでいる方が、

うまく付き合っていく一助となれば幸いです。

なお、個人差がありますので、

万人に効くとは限りません。

最終的には、自分に適した方法を見つけていきましょう。

お肌のトラブル解決法4+1選

1.ストレスをなくす

肌だけではなく、身体の調子を整えるには

ストレスをなくすことが一番ですよね。

十分な睡眠と規則正しい生活、

そして仕事時間の調整が必要です.

ストレスフルな世の中ですが、

適度に休憩を取りながら日々頑張りましょう。

ストレス状態を測ることが難しいので、

どの程度効果があったかわかりません。

しかし、心身ともに良い状態にするには、

ストレスから逃げることが一番です.

マッサージ

アトピーなどの原因はよくわかっていませんが、

アトピーに効果的なマッサージがあります。

マッサージにより血流をよくするとともに

自律神経が刺激されて、

身体の調子が整うといわれています。

自律神経のうち副交感神経は

身体をリラックスさせるものであり、

ストレスから解放る効果が期待されます。

私は心斎橋にある健康相談所「あるてらす」に通って、症状が改善しました.

お肌のトラブルで困っている方は、一度相談されてはと思います。

食べ物

動物性たんぱく質が

アトピーを助長するという話を聞いて、

肉や卵の摂取を制限しました。

特に肉類は消化の際に胃に大きな負担をかけるようで、それに伴って身体の不調に至るようです。

私は加えて、

消化を助長するキャベツを食べ続け、

アトピーが軽減されました。

ただ、食べたいものが食べれない

ストレスとの戦いがありましたが。

スポンサーリンク

洗剤類

子供が小さいときにお世話になった

真弓定夫医師が監修された

経皮毒の本を読んで

せっけんや洗剤に気を付けるようになりました。


子ども法廷シリーズ2 出口のない毒 経皮毒【美健ガイド社のマンガ】

特に、シャンプーや食器洗剤は、

ものによっては肌に悪影響がある

経皮毒を含んでいるものもあるようです。

劔株式会社で無添加せっけんの販売を始めたのも,

このためです。

このせっけんは原料にこだわり、

肌の弱い方や乳児にも適した無添加せっけんです。

お肌のトラブルで悩んでいる方、

経皮毒等に不安をお持ちの方は

ぜひ一度試していただければ幸いです。


番外編 ボクシング

夜寝ている間に、

知らず知らずのうちにかきむしって、

余計に肌が痛むことってよくありますよね。

その対策で試したのがボクシンググローブです。

寝る前にボクシンググローブを装着、

かゆくても肌を痛めることがなく、

一定の効果があったと思っています(笑)

そのほか、

効果のあった対策がありましたら、

コメントを残していただければ幸いです。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました