【BML199】目標設定してみよう

人生のススメ
みわ
みわ

お金のことを考えるうえで、目標設定は最重要課題です。

本日は目標設定の方法について概説していきます。

個々の具体的な方法は別途記載していきますのでそちらも参考にしてください。

即効性のある方法で、支出を減らしたり、収入を増やしたりすることは可能です。

例えば、以前に記事『即効性の高い支出削減方法』で紹介したように、固定費を見直すことで支出を急激に抑えることは可能です。日々なんとなく引かれている費用を削ることで、あなたの支出は劇的に削減することが可能です。

特に、固定費については、日々の生活を大きく変えることなく、気づかないうちに支出を減らすことができますので、即効性の高い方法が知りたい方は上記を参考にしてみてください。

ただし、これ以上の支出を抑えようとすると、基本的な考え方、物の価値観を変更していく必要があり、物の見方を大きく変える必要があります(「7つの習慣」の特筆すべきポイント:パラダイムシフト)。何となく支出/収入のことを日々考えていると、お金にとらわれた人生に陥ってしまいます。特に、節約を継続するには、時には大きなストレスを感じることがあります。

これを達成/継続するためには、自分が何をしたいのか、それを達成するために必要となるお金という道具がどれぐらい、いつまでに必要なのかを明確にする必要があります。

泥沼 亀之助
泥沼 亀之助

お金はあればあるだけいいと思うんですけど...

私は,お金持ちになりたいんです。

泥沼さんのような考えの方も多いでしょう。これは完全にお金にとらわれた人生に陥っていきます。お金は『自分の望みをかなえる』、『人生が自由になる』一つの道具です。

スポンサーリンク

それ以外にもやっておいたほうが良いことはたくさんあります。そのためにも自分の目標を明確にすることが最も重要なのです。では、目標を定めていくプロセスを以下に解説していきます。

1.やりたいことリストを作る

まずは現時点で自分がやりたいこと、やってみたいことのリストを作りましょう。なんでもかまいません。理由もいりません。自分がやってみたいことを全部あげてみてください。

あかり
あかり

旅行が好きなら、行ってみたい場所、

車が好きなら、乗ってみたい車など

何でもかんでもあげていいんですね。

けいた
けいた

そうですね。

なんでもかんでもあげてみましょう。

人によっては100,200となる人もいるでしょう

このリストは日々更新していくものです。生活していく中で、やってみたいことが増えていくことは当たり前のことです。

スポンサーリンク

2.自分の価値観を理解する

やりたいことをリストアップすると、自分が何に対して価値を見出しているのか見えてくると思います。物なのか、友達なのか、人間関係なのか、仕事なのか、スポーツなのか、食べ物なのかよくわからない人は、やりたいことリストをグループ化してみるのも効果的です。

自分は今、何に興味を持っているのか、どうなりたいのか、やりたいことリストを眺めていくと、自分がどういった方向に進みたいのか、見えてくると思います。この価値観も、その時の気分で大きく変わってくると思います。

それは全く問題ありません。1か月前はこう思ってたけど今は真逆っ!ってこともよくあることです。

スポンサーリンク

3.すぐできることはすぐやる!

やりたいリストができたら、すぐにできることはどんどんやってみてください。読みたい本があるならすぐに読んでみましょう。欲しい資格があれば、まずはどういう勉強が必要なのか調べてみましょう。そうすることで,自分の行動力を養うことができます。

また,やりたいことを達成していくことで、自己肯定感が増してきて、それまで「自分では無理かな」と思っていたこともできそうな気がしてきます。

さらに、達成した先にはほかにやりたいことが生まれてきます。すぐできることはすぐやる、ということを心がけることで、前向きに物事をとらえることができるようになります。漠然とやってみたいな、と思っていると、日々の生活でどんどんと忘れていき、達成せずに終わっていきます。

スポンサーリンク

4.習慣化する

やりたいことをリスト化して、自分が何をしたいのか明確にする、どんな価値観を持っているのか把握する、すぐ達成できることはどんどんやっていく、という習慣をつけてください。これを繰り返すことで、確実に行動力が養えます。また自分の価値観も明確になっていきます。

価値観を明確にすると、物事を判断するプロセスも効率化できます。価値観が明確でないと、その日の気分や体調でも出てくる答えが変わっていき、ブレブレの判断になってしまいます。

これは自分には関係ない
これは自分の好きなことだからやる

といった、判断の簡略化が可能となるのです。

5.優先順位をつける

さて、上記の1~3をやっていくと、残っていく項目が出てくると思います。

それは、

(1)実行するにはお金・時間がかかること
(2)経験が必要なこと
(3)相手が必要なこと

などだと思います。

すなわち、これらを実現するには今の自分ではむつかしい、相手が必要など、自分の現状の範囲では手に届かないことです。ですが、ここであきらめるわけではありません。これまで、漠然とやりたいなと思っていたことが何なのかが明確になっただけでも、充実した人生を送るために前進しているのです。

では、これらを実現するために準備を進めるのですが、まずは、これらの項目に優先順位をつけてみましょう。自分の価値観、これからの人生、など何に基づいてもかまいません。

優先順位をつけることで、何から手を付ければよいかが明確になっていくのです。

けいた
けいた

上記を実行することで,自分が何をしたいのかが明確になったと思います.

充実した人生を送るにあたり,目標設定は重要です.

やりたいことリストは日々更新してもかまいません

ではまた!

ビューティーマネー講座は、他人に惑わされることなく、お金の心配のない優雅な生活を送ることができるようになる、実用的な面と精神的な面の充実を学ぶ講座です。お金の問題は、ご家庭の状況により異なるため、一概に答えを見つけることはむずかしいです。そこで、これまでのお金の知識や経験を活用して、お客様に最適な方法で解決に導いていく講座です。

ぜひ一度お問合せください。

タイトルとURLをコピーしました