【BML022】モノに囲まれた生活からの脱却

人生のススメ

荷物って知らない間にどんどん増えていきますよね。特に子供がいると大変!物が増える、増える( ´∀` )( ´∀` ;)

あっこれ思い出の品だから、とついつい押し入れの奥にしまってしまうものありますよね。物欲を満たすって、ストレス解消になって、時には良い効果があるかもしれません。ただ、物が増えていくと、負の効果もあります。

けいた
けいた

ということで、今回は断捨離の効果について解説していきたいと思います。

身の回りをすっきりさせて、充実した人生を送る土台を作りましょう。

なお、具体的な断捨離の方法については、以下を参照してください。

【ミニマム主義】断捨離のやり方/こんなものから捨てていこう!
今回は「具体的に断捨離を進める方法」を詳細に解説していきたいと思います。

断捨離とは

断捨離とは「断つ、捨てる、離れる」のこと。

一般的には、不要なものを捨てて、整理整頓をする、という印象があると思いますが、実はもっと心の根底から変化をもたらす行動なんです。断捨離という言葉は、ヨガの行法である断行、捨行、離行。
もともとは作家のやましたひでひこさんが提唱したもので,”不要なものを減らし,生活に調和をもたらそうとする思想”です.

つまり、目の前にあるものを整理整頓するだけでなく、捨てていくことで物への執着から解き放たれていく、というものです。

よく勘違いされますが、収納術と断捨離は大きく異なります。収納術は、ものの仕舞い方を整えて生活空間をすっきりさせるもの。もちろん必要に応じて不要な物は捨てますが、生活空間以外にすっきり収納していく方法です。一方、断捨離は不要な物を捨てていき、必要な物を大事にしていく生き方です。どちらが良いということはありません。自分に合った方を選べばよいと思います。

最近では、”ミニマリスト”といわれる、不要なものを一切捨てて、日常に必要な最低限のもののみで生活していく方もいます。

今回は断捨離について以下の項目で解説していきます。

最初は抵抗感があるかもしれませんが、ぜひとも断捨離の世界へ突入してみてください。

物が増えることによる負の効果

■ ストレスがたまる

ストレス解消のためにショッピングする方も多いと思います。

ただ、物が増えていきとまたストレスが溜まってきて、再びショッピングへ...

お金も無くなり、ほかのストレスも発生してきます。

実は、買い物によるストレス解消はトータルで見ると負のスパイラルに陥ることも...

■ 悩む

周りに物が多いと、知らず知らずのうちにそこにエネルギーが吸い取られて行っていること、わかりますか?おそらく、物に囲まれている状態では気が付かないと思います。

例えば洋服、選択肢が多いと、どれにしようか悩みますよね?でも実際に来ている一軍の服って、限られていると思います。特に忙しい朝に、1分でも洋服に悩む時間があると非効率な時間を過ごしているんです。

■ 新しいものが欲しくなる

物に囲まれてものに心を奪われる時間が増えると、ふと新しいものが欲しくなります。テレビや雑誌、インターネットを見ている際に、ふと目に入ってそれが欲しくなる...ってこと、よくありますよね。

部屋が狭くなる

物が増えると、それに必要なスペースが必ず必要になります。そうするとどこかに置かないといけないので...自然と部屋が狭くなる、もしくは広い部屋が必要になる。最終的には、家賃が上がる...良くないですね.

片付けに時間がかかる

ものが多いと、掃除機をかけるのもめんどう。物をどかして、掃除機かけて、戻して...収納するものも多いし、洋服などをしまったりするものも多い。掃除に時間がかかる

→掃除がめんどくさくなる

→掃除しなくなる

→部屋が汚くなる

→もっと掃除に時間がかかる...

という負の連鎖が生じます.

断捨離の正の効果

■ すっきりして心が晴れる

物を捨てることでもストレスが解消できることを知っていますか?それだけではなく、生活空間もすっきり広がり、気持ちが楽になります。自分に必要な本当に必要なものを残していくので、物がないことによるストレスも生じず、心の安定を取り戻すことができます。

■ 悩まない

不要な物がないので、あれこれ悩む必要がありません。これしか着ないというものしか残っていないので、朝の着替えも短時間となります。

■ 片付けが楽

物が少ないと、掃除・片付けにかかる時間が劇的に減ります。毎日のちょっとした時間で整理整頓ができるため、常にすっきりした空間で生活することができるようになります。そうすると心も晴れてきて、頭もすっきりします。物を捨てることで、無駄なストレスも離れていきます。

■ 部屋が狭くてもよい.固定費削減

断捨離することによって、余分なスペースが不要となるので、今よりも狭い部屋でも快適に過ごすことが可能になります。そうすると、8大固定費の一つ、家賃を削減することも可能になります。

【BML003】明日からできる8つの固定支出削減
やみくもにお金を貯めようと思うと,節約,節約とストレスが溜まっていくばかり.ただし,資産形成に向けて,明日からできることがあります.それは,家計の中で支出を見直すことです.そこで,今回は,まずは支出のうち,固定費を見直す方法を書きたいと思います.

持ち家の方など、スペースを気にしない方でも、新しい部屋ができて、来客用の部屋、趣味や仕事に活用することができます。

■ 支出/浪費が減る

断捨離は表面的に物を捨てていくことも重要ですが、本質的には物への執着をなくしていくことです。物を減らしていくと、本当に必要な物のことしか考えなくなり、不要な物を買う機会がなくなっていきます。

結果として、浪費が減る!

また、物を買うときにリセールバリュー(再度手放すときの価値)を考えるようになるので、安い無駄な物への消費も減らすことができます。

【ミニマム主義】物の買い方/リセールバリューとは
断捨離で物がへりましたー。でも油断するとまた増えていきそうな気が。。。物を買うときにどのようなところに注意すればよいか解説します。
■ 物を大事にする

必要最低限の物に囲まれると、物を大事にするようになります。いらない物を断捨離する分必要な物は丁寧に扱うようになります。そうすると、例えば今まで床に投げていた洋服を洋服掛けにかけるようになったりと、元の定位置に戻っていないと気持ち悪いという感覚が生まれてきます。

環境にやさしい.大量消費社会からの脱却

いかがでしたか?今すぐにでも断捨離を始めてみたくなりましたか?具体的な断捨離の進め方は別途発信していきます。

SDGsと言われて久しいですが、断捨離は大量消費社会からの脱却も期待できます。

ではまた!

ビューティーマネー講座は、他人に惑わされることなく、お金の心配のない優雅な生活を送ることができるようになる、実用的な面と精神的な面の充実を学ぶ講座です。お金の問題は、ご家庭の状況により異なるため、一概に答えを見つけることはむずかしいです。そこで、これまでのお金の知識や経験を活用して、お客様に最適な方法で解決に導いていく講座です。

ぜひ一度お問合せください。

タイトルとURLをコピーしました