【BML169】転職活動で自分の価値を知る

人生のススメ

今やってる仕事が好きでたまらない。天職に出会えた!!子供のころに思い描いた仕事に就くことができた!そんな方は非常に幸運で充実した毎日を送れているのではないでしょうか?

あなたは今の仕事に満足できてますか?今回は「仕事」について深く考えてみたいと思います。

我々はなんで毎日仕事をしているのでしょうか?

あなたは何のために毎日仕事を頑張っていますか?

生活のため
欲求を満たすため
贅沢するため
家族のため
社会貢献のため
税金を払うため

当たり前のように毎日仕事をしていますが、なぜそこまで働くのかを考えている人はあまり多くないと思います。まずは、自分が何のために仕事をしているのか少し考えてみましょう。

今の仕事が好き?嫌い?

仕事が嫌いな人は全体の3割以上といわれています。

また、過去に仕事を辞めたいと考えたことのある人は9割近くにも。

多くの人が仕事に対してネガティブにとらえているようです。

学生の頃は、好きなことができると楽しみでしょうがなかった社会人。でも多くの方は仕事をネガティブにとらえて、それでも働き続けている。なぜ人は仕事がいやになっていくのか?それには以下のような要因が考えられます。

スポンサーリンク

■ 仕事をネガティブにとらえる理由 ■

1.人間関係

おそらく、多くの人が人間関係がいやで仕事が嫌いになっているのではないでしょうか?学生の頃は、気の合う仲間と楽しいことをやって過ごしていればよかった、またつらいことも分かり合える仲間と一緒に乗り越えることができた。会社に入ると上司、同僚、部下を選ぶことはできません。それは人事の裁量次第。取引先も同様で、気が合う、合わない関係なく、仕事を進めていかなければなりません。

アドラー心理学を記した、「嫌われる勇気」では、人間の悩みはすべて人間関係といっています。

一度人間関係が壊れると、なかなか修復することはむつかしいですよね。パワハラ上司、わかってくれない同僚、思うように動かない部下など、ストレスはたまる一方です。もし、仕事自体が好きだったり、小さいときから思い描いた職業に着けたとしても人間関係で仕事がいやになることは多々あります。

2.労働環境

会社の雰囲気が合わない、重苦しい、自分の意見が通らない、給料が安い、通勤が遠い、など、労働環境によるストレスも仕事が嫌いになる原因の一つではないでしょうか?いざ会社に着いたら、いやーな人間関係、となると最悪ですよね。どんどん仕事に行きたくなくなってしまいます。

これには自分でどうにかできる部分とできない部分があります。
例えば、

解決方法
通勤時間:会社の近くに引っ越す。より快適な通勤経路を探す。通勤中の楽しみを作る。
会社の雰囲気:明るく挨拶する。イベントを作る。お昼はみんなで食べるようにする。

これらは、自分の影響の輪の中のことであり、工夫次第でどうにでもなります。以下の「七つの習慣」があなたを解決に導いてくれると思いますよ。

3.プレッシャー

自分のお金なら、損失がでてもしょうがないかなと思えるのですが、会社の売り上げとなると自分だけではないほかの人も関係してきます。なので、仕事の規模が大きくなればなるほど、期待も大きく、プレッシャーも重大となっていきます。このような仕事によるプレッシャーが大きくなって、精神的なストレスで仕事が嫌いになることもあります。

このようなプレッシャーが好きな人もいますが、「失敗したらどうしよう」という感情に耐えれず逃げ出したくなる人もいるのです。

重要なポジションについて、ミスができないというプレッシャーを日々受けているひとは自分が気が付かない間に慢性的な悩みを抱えてしまう人もいます。こうなると、仕事が嫌いになっていきますよね。

家計簿つけるなら、マネーフォワードME

4.仕事内容

冒頭で何のために仕事をしているのか、考えていただいたと思います。その中で、生活のため、お金のために働いている人も多いのではないでしょうか。世の中では生きていくために仕事をしている人が約8割。それを考えると、

みわ
みわ

私は自分がやっている仕事が好きで、好きでたまりません。常にモチベーションもマックスぅー

という方はまれで、

泥沼 亀之助
泥沼 亀之助

自分には合っていない仕事だけどしょうがない、生活のために頑張ろう!

と考えている人が多いのではないでしょうか?

仕事をネガティブにとらえる状況を打破するには。。。

では、どうすればこのような状況から脱出できるのか。

一つ目は自分の影響の輪を考えて、その中でできることをやる。

二つ目は自分の仕事が好きになるように工夫することです。

前者は、これまでに紹介してきた「七つの習慣」を参考にしてみると劇的に環境が変わると思います。

後者は次回以降に別途本を紹介しながら解説いたします。

それでもだめなら。。。

それでもだめなら、転職しましょう!

われわれは人生の30~40%の時間を仕事に費やしているといわれています。そのような人生の中の多くの時間を費やす「仕事」をいやいややっていては充実した人生を送ることはむつかしいでしょう。転職するには不安が大きい方もいると思います。ですが、日本では終身雇用制が崩れてきており、優秀な転職エージェントも増えています。

たとえば転職支援サイト「はたらいく」未経験でもやっていける職場を紹介してくれます。まずは自分の市場価値を知る上でも登録してみて話を聞いてみてはいかがでしょうか?

みわ
みわ

私自身も転職経験があります。転職には相当のエネルギーが必要となりますが、自分に合った職場や職種を探すため、よりよい生活を送るため、転職するのは人生において非常に意義深いと思います。

ではまた!

ビューティーマネー講座は、他人に惑わされることなく、お金の心配のない優雅な生活を送ることができるようになる、実用的な面と精神的な面の充実を学ぶ講座です。お金の問題は、ご家庭の状況により異なるため、一概に答えを見つけることはむずかしいです。そこで、これまでのお金の知識や経験を活用して、お客様に最適な方法で解決に導いていく講座です。

ぜひ一度お問合せください。

タイトルとURLをコピーしました